PROJECTプロジェクトを知る

PROJECT 01 Chapter 4

現状に留まることは無い「進化を続ける基幹サービス“Social Insight”」

経験は成長につながり、大きな自信となる

今回、事業の柱となるSocial Insightのリニューアルというプロジェクトを担当した二人は確かな手ごたえを感じている。

「これまでは独りでやる仕事が多かったので、二人とは言えチームで動いたことでいろいろ学べました。これからも人工知能(AI)など社会的にもニーズが増え、会社としても力を入れている新しいことに携わっていきたい。将来的にはいろいろな先端技術を学びながら、ユーザー目線を忘れないようなエンジニアになって社会に貢献していきたいと思っています」とK.Hはその先を見据えている。

一方のY.Tも「私は技術にとても関心があるので、技術のスペシャリストになっていきたく思っています。技術の進歩はとても速いですが、常に最先端の技術を追い続けて積極的に学んで成長していきたく思っています」と抱負を語る。

二人が口をそろえて言う。
「この会社は自分たちの仕事を認めてくれる。それが自信につながっている」。

大きなプロジェクトに携わったことで二人は確実に次世代へのステップを登り始めているようだ。

進化を続ける基幹サービス「Social Insight」とは?  http://social.userlocal.jp/
BACK Chapter 4

ENTRY

エントリー受付中