PEOPLE人と仕事を知る

コーポレートセールス・リーダー

責任ある仕事を任せてくれるので、自身をどんどん成長させてくれる
A.S | 日本女子大学 文学部 卒 2015年入社

いろいろな仕事の経験が役に立ってくる

就職活動を始めてからは、大手企業からベンチャー企業まで多くの会社を見てきたなかで、自分自身が会社の成長に貢献できると強く感じられるのはベンチャー企業だからこそだ、という思いが強まりました。
ユーザーローカルと出会ったのは、まさにそんなタイミング。選考過程で社員の方と話をさせていただく中で、社員同士の温かい雰囲気がよく伝わり、魅力を感じました。何より働いている人がカッコよく見えたんです。若手社員も多いので、自分が入社した場合に一緒に働く姿が想像できたのが、ここに決めた一番の理由です。
入社してから1年目はガムシャラに頑張りました。2年目には自分の営業を受け持ちながら、同時並行で新入社員の教育や、弊社の重要なマーケティング活動の一つであるイベント業務の仕事も任されました。この会社の大きな特長の一つは、とにかく成長スピードが速いところ。入社年数が若くてもいろいろな仕事を任せてくれます。営業に必要となる顧客リスト獲得のためのブース出展や講演など、社内外の調整が必要なイベント業務は大変でしたが、営業側だけではなく逆にクライアント側の立場にも立てたことで、営業の仕事にも活きることをたくさん学びました。様々な経験が自身を大きく成長してくれると実感します。

社員同士で助け合う社風、居心地の良い関係

そして入社3年目となる今夏にコーポレートセールスリーダーになりました。メンバーを受け持ち、チームとしての営業成績、達成率を考えなくてはいけません。メンバーの気持ちを考えながら、メンバーの意識や行動なども管理していくなど、教えることの難しさを痛感しています。
まさに模索しているところですが、学生時代には子供たちと一緒に遊ぶサークル活動に打ち込んでいました。そこでは、様々な行事を企画することもあり、そのまとめ役やリーダーをやったりして、その経験も今とても活きていると感じています。
また、自分の上についてくれていたリーダーや、他のリーダーたちもアドバイスをくれます。お互いを尊重し合い、社員同士の距離の近さや居心地の良い関係に支えてもらいながら、各メンバーの個性や強みを発揮できるように試行錯誤していきたいと思います。

次のステップへ

ユーザーローカルでは憧れの企業がクライアントになるチャンスがありますが、実際に自分が憧れていた企業を担当する機会があり、先方との信頼関係を築きながら苦労して受注できたときはとても嬉しかったです。また、信頼できるリーダーにも恵まれ、自分を一段上に引き上げてくれたことが自信となり、お客さまとのさらなる関係を築けるようになったことで、大きく成長することができました。
将来的には採用する立場にも興味があります。採用担当はまさに会社の“入口”。こういう人と一緒に働きたいと思ってもらえるような人になれるよう頑張っていきたいです。

ENTRY

エントリー受付中