PROJECTプロジェクトを知る

PROJECT 02 Prologue

全社一体となって成功させた「データ活用の未来を考える1日」

インターネットはパソコンやスマートフォンの中だけにとどまらず、世界中のリアルな生活をカバーする時代へと進化しつつある。情報端末や各種センサーは人々の生活の隅々にまで浸透し、今や大量かつ多様なデータの取得が可能になった。
「ビッグデータ」は時代のキーワードになったが、まだその活用方法は確立されておらず、多くの企業が模索している状況である。
ユーザーローカルは創業以来、「データ分析と可視化」により企業のマーケティング戦略をサポートしてきた。
2016年1月、「ビッグデータについて刺激を受け、学び、未来を考える一日」を実施。
全社が一丸となり、自社スタッフのみで実施した顧客向けセミナーを紹介する。

NEXT PROLOGUE

ENTRY

エントリー受付中