BUSINESS事業と強みを知る

ビッグデータが生み出す未来

リアルとネットが融合する時代 人々の生活を、より豊かに進化させる ビッグデータが生み出す未来


設立以来ユーザーローカルが取組んできたのは、WEBサイト内の行動情報を分析する事業(User Insight)です。そしてソーシャルメディア上の動きについての分析する事業(Social Insight)へと領域を拡大してきました。

今、私たちが目指しているのは、これまでのネット上での行動分析だけではなく、リアルな空間にまでそれを拡げていくことです。スマートフォン、SNSなどの一般化は、新たな情報の流れを生み出しました。またIoT、AIなどの進化によりリアルな世界における行動はネットと融合し、膨大な生きたデータを集めることが可能です。人々の行動や会話、記憶、感情、天候、物流、渋滞情報、混雑情報など、データから分析出来る対象は無限に広がっていくのではないでしょうか。インターネットがパソコンの中だけにとどまらず、実際の生活と融合し世界を覆うようになる時代が、今そこにあると考えています。

データの処理速度が向上し、個のユーザーが何を欲しているのかが調べられるようになると、一人ひとりに最適化された情報提供ができるようになります。個々のユーザーに向け細分化かつ最適化された情報を発信していくためには、まずユーザーの志向や行動をよく知らなければなりません。私たちの分析技術は、まさに「一人ひとりのことをよく知り、一人ひとりが本当に望む最適な情報提供をする」ことに活かされると思っております。

ユーザーローカルは、ビッグデータの分析と可視化によって、社会をよりよく、より面白く、人々の生活を豊かに進化させることを目指しています。

ENTRY

エントリー受付中